読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

08.18〜09.03

 

 

すご〜〜く日記をサボっているうちに、あっというまに9月がきて、朝晩は秋の匂いがするようになっていた〜(^。^)

 

 

産後のわたしの回復は順調で予定通り退院したけど、帆花はGCUに延長入院して、退院したのはわたしより5日遅い8/26(金)でした!

 

 

今やもはや懐かしいけど、8/21(日)の夜、病院でシャワー浴びるために新生児室に帆花あずけて、帰ってきたらもういなかってんな…。

 

帆花ちゃん、やっぱりちょっとおっぱいのあと顔色悪いから酸素濃度測ったんだけど、すごく低いからGCUに入院になったのよ〜お母さんいない間にごめんねって看護婦さんにいわれて、突然のことでびっくりして、あ、はい!わかりました!って返事したけど、

病室戻って帆花おらんし、入院てどういうこと?GCUってなに?って思ったら泣けてきて、号泣。

 

そこに看護婦さん詳しい説明きてくれて、ごめんねビックリしたよね、あとで帆花ちゃん会いに行こうねって言ってくれた!

 

どうやら帆花は、生まれたときからサチュレーション(Spo2)が低くて、泣いた後とかミルクの後とかに呼吸が苦しくなるらしかった〜

 

なんかそれ聞いて、あのときもあのときも泣いてるなかおっぱいのませて、苦しかったんかなあ…かわいそうなことしてたんかなあ…

って思うともう、辛かったな〜。

 

 

そっから毎日授乳にはGCUいって帆花と会って、退院した後も搾乳したの届けに病院いって…車で送り迎えしてくれてるお母さんにはほんまにお世話になってた(>_<)病院で5.6時間待ってくれてたり(>_<)

 

 

毎日不安で不安で仕方なかったけど、いろんな検査もしてもらって悪いところはどこもなかったし、帆花もだんだん呼吸がうまくなってきて、26日に退院できた!

嬉しかった…( ;  ; )こんなこといったら、あかんかもしれんけど、本当に病気の子をもつ母のきもちが少しわかったとおもう。すぐ退院できたからそんなんいったらあかんけど。

 

 

 

そこから始まった実家での帆花と家族の生活は、バッタバタ!(笑)

 

帆花は泣くか、おっぱいか、うんちか、寝るか(笑)

でもほんとかわいくて、大事で、このまま無事に大きくなってねって願うまいにち!

 

f:id:sawakobis:20160904060923j:image

 

 

たくさんのお客様が自宅にきてくれて、お祝いしてくれたり、遠方からお祝いが届いたり…。親戚もみ〜〜んな大喜びで、泣いてたら誰かが抱っこしてくれて…こんなにたくさんの人から愛される帆花は、しあわせだなあって思う!

世界中の子どもがそうであればいいのに(>_<)

 

 

 

 

ばたばたしてるけど、なんとなくペースもつかめてきたし、日記はまた読み返すときのためにつけていこうとおもう!

 

 

 

ほんま自己満日記やけど(笑)

 

 

 

 

さ、隣でねてる帆花ともうひとねむりしよかな♡